【北海道・道東めぐり/Day2】霧の日の摩周湖

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

霧がひどくて、摩周第一展望台に行く予定を変更して、裏摩周展望台に行ってみたものの、何も見えませんでした…。

あわせて読みたい
【北海道・道東めぐり/Day2】霧の日の裏摩周展望台 お土産もそこそこに購入し、次の目的地「摩周湖」へ行くことにしました。今回は天気が悪いので、はたして見ることができるのか…。 途中、双湖台・双岳台から、パンケト...

ということで、諦めきれない私は、摩周第一展望台に行ってみることに。

あれ…ちょっと晴れてきたかも。

…霧すっごいけど…

さっきの裏摩周展望台に行った時より、少しだけ晴れてる…のでは?笑

今回の限界がこれ…。

摩周湖は、アイヌ語で「カムイトー」、神の湖と呼ばれているそうです。

晴れていて、風のない日であれば、「日本一透明度が高く美しい青い湖面」と言われる、綺麗な湖を見ることができるそう。

この青には、「摩周ブルー」という名がついているほどだそうです。

見てみたいね

一時期は世界一になったこともあるんだって。

確かに天気のいい日に撮影された写真をみると、めちゃくちゃ綺麗!!

今回は霧だし、風も吹いていたし…。これはいつかリベンジしなくてはいけませんね。

まあ、そんな日は何か食べるに限ります。

摩周ブルーというソフトクリームを頂きました。

ごちそうさまでした。

これ、リニューアルして、ちょっとリッチなソフトクリームになっているみたいです。

楽しむ摩周湖&硫黄山 in 北海道
摩周湖限定ソフトクリーム | 楽しむ摩周湖&硫黄山 in 北海道 摩周湖限定販売! あの人気ソフトクリーム「摩周ブルーソフト」「摩周霧ソフト」が青さと上質感に磨きをかけリニューアル。 摩周湖レストハウスで販売している人気ソフトク...
あわせて読みたい

これはもう10年以上も前のお話。
他サーバーのりんご名義以外のブログで書いていたものです。一個にまとめる計画稼働中。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

りんご travel company にご訪問ありがとうございます。
普段はなかなかのインドア生活を送っていますが、遠出するとなると、突然1分たりとも無駄にしたくない活動的な人になることがあります。
仕事や趣味で旅行に行ったり、美味しいものを探した記録をここに残しています。

現在、他サーバーで運用していたブログからお引越し中で、少しずつ昔の旅の記録をアップしています。

最近ちょっとアナハイムの話を書いていたのですが、先日オリンピックが始まることに気がついて、突然フランスの旅の話をぶっ込んでいます。←今ココ。

INDEX