【北海道】新千歳空港で海鮮丼。味処 きくよ食堂。

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
INDEX

味処 きくよ食堂 新千歳空港店

昭和31年創業のお店。函館に本店がありますが、2016年に新千歳空港にもお店がオープンしました。

本店には15年くらい前に伺ったことがありまして、そこで食べた巴丼がなかなかボリュームがあって美味しかった記憶。

今回空港で時間があったので、こちらのお店に行くことにしました。

お店は国内線ターミナルの3階。  

こちらの空港店では、一種から七種まで、いろいろな具材を楽しむことができます。

今回は看板メニューの元祖函館巴丼 (三色丼)。

お米は北海道の米、「ふっくりんこ」 で、粘りと柔らかさが特徴。

炊く時には、炭炊き蒸し釜戸で蒸しながら炊き上げるそうです。

それでもちもちしたご飯になるらしい。。

イクラ醤油漬け、無添加塩水のウニ、朝殻から剥いたホタテ、、

ぷりぷりのいくらとホタテ、とろとろのウニ。

ご飯のかたさと甘さもちょうどよくて、あっという間に完食。。(*´▽`*)

味噌汁と漬物がついて、 二千円くらい。まあまあ贅沢ですが、旅の思い出ですね。

満足です♡

ごちそうさまでした。

きくよ食堂 (2019.12時点)

新千歳空港 国内線ターミナル3階

営業時間 11時~21時 (L.O 20時半) 

年中無休 

あわせて読みたい
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

りんご travel company にご訪問ありがとうございます。
普段はなかなかのインドア生活を送っていますが、遠出するとなると、突然1分たりとも無駄にしたくない活動的な人になることがあります。
仕事や趣味で旅行に行ったり、美味しいものを探した記録をここに残しています。

現在、他サーバーで運用していたブログからお引越し中で、少しずつ昔の旅の記録をアップしています。

最近ちょっとアナハイムの話を書いていたのですが、先日オリンピックが始まることに気がついて、突然フランスの旅の話をぶっ込んでいます。←今ココ。

INDEX